RESERVEMOVIE

BLOG

腸活blog vol31 ハムやソーセージなどの加工肉はたくさん摂取しても大丈夫?

2021.06.24

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHEALTH

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

最近のblogではタンパク質についてあげていきました。免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「ビタミンBは一緒に摂ると筋肉量アップの助けになる」について伝えていきました。

https://hair-ici.com/blog/腸活blog-vol30-ビタミンdは一緒に撮ると筋肉量upの助けに/

今回はボディメイク実践編「ハムやソーセージなどの加工肉はたくさん摂取しても大丈夫?」について紹介します。少し知識を入れるだけでどこでタンパク質を取り入れると効果的なのかなどボディメイクをされてる方は非常に参考になると思います。それではよろしくお願い致します。

ハムやソーセージなど、の加工肉は調理の手間がなく手軽に摂ることができ、なおかつ味も良いためタンパク源として魅力的に見えます。

しかし、コレらの加工肉を摂ったからといってタンパク質を効率よく補給できてるかというと疑問符をつけざるを得ません。と言いたいです。

まず、ハムやソーセージは脂質が多く含まれてます。その為、脂質の少ない牛の赤身や鶏むね肉などと比べると、タンパク質の吸収率が低く、必ずしも効率よくタンパク質を摂ることはいえないです。

海外の研究ですと、多く摂取しすぎると、大腸がんのリスクもあると報告もあります。

過剰な摂取は控えても良いかと思います。

日本人の平均摂取率をみると特に問題はないとなっていますが、バランスは大事です。

加工肉以外でも、手軽で美味しいタンパク質は沢山あるので、是非探してみて下さい。

栄養バランスを気にしてる方にオススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーンポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も高止まりしましたね。またコレから緊急事態宣言も無くなり、人の出入りも増えると思います。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

腸活blog vol29 朝にタンパク質を食べると太りにくい「アナボリック、カタボリックを知ろう!」

2021.06.20

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHEALTH

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

今回からは眠れなくなるほど面白いタンパク質の話という本を読んで解説をしております。

タンパク質は免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説本でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「肌のハリやツヤが欲しければ化粧水よりタンパク質」について伝えていきました。

https://hair-ici.com/blog/腸活動blog-vol28%E3%80%80肌のハリやツヤが欲しければ化粧水よ/

今回はボディメイク実践編「朝にタンパク質を食べると太りにくい」について紹介します。少し知識を入れるだけでどこでタンパク質を取り入れると効果的なのかなどボディメイクをされてる方は非常に参考になると思います。それではよろしくお願い致します。

まず、食事からタンパク質を摂取すると筋肉では筋肉たんぱくの合成が進みます。

しかし、食事から時間がたつにしたがい、筋肉は合成から一転、分解へと移行します。

筋肉の合成が始まる事を「アナボリック」

筋肉の分解される事を「カタボリック」

と言います。

1日の中でも最も食事の間隔があく夕食から朝食前まではの間は、新たなタンパク質の供給が滞ってしまう分筋肉の分解が進んでいくことになります。

グラフも見るとわかる様に

その為、朝食では十分な量のタンパク質を意識的に摂取し、分解から合成へとスイッチを切り替える必要があります。

現代社会において、朝を抜いたり、炭水化物中心でタンパク質不足する傾向にあります。

以前から伝えている通り、ダイエットやボディメイク、ウエイトトレーニングには筋肉が必要でタンパク質は減らすべき栄養素ではありません。減らしてしまうとリバウンドや健康不良の肌トラブルの原因に繋がります。

食事から摂ることが難しい場合は僕は少しコストかける事をオススメします。

プロテインやサプリメントを活用して、120gを目標に摂取する様に努めましょう。

またギリシャヨーグルトは通常のタイプよりもタンパク質が3倍程度多いですよー。

何か補う物としてのオススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーンポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も高止まりしましたね。またコレから緊急事態宣言も無くなり、人の出入りも増えると思います。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

腸活動blog vol28 肌のハリやツヤが欲しければ化粧水よりタンパク質

2021.06.19

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHAIRCARE

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

今回からは眠れなくなるほど面白いタンパク質の話という本を読んで解説をしております。

タンパク質は免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説本でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「プロテインの置き換え食はあり?」について伝えていきました。

腸活blog vol28 プロテインの置き換え食はあり?

 

 

今回はボディメイク実践編「肌のハリやツヤが欲しければ化粧水よりタンパク質」について紹介します。少し知識を入れるだけで選ぶ食品もバランス良く選ぶ事ができ、些細な肌トラブルでお悩みの方に非常に参考になると思います。それではよろしくお願い致します。

タンパク質は筋肉はもちろん、肌や髪、爪をつくるなど美容のためにも欠かせない栄養素です。

お肌にハリやツヤが足りないと感じたら、いつもより高い化粧水や高機能の美容液の購入を検討するものもよいですが、まずは自分の食事を思い返し、必要な栄養素をしっかり取れているか考えてみることも必要です。美肌に効果的な栄養素というとビタミンCやビタミンB群があります。

 

ただ肝心の肌をつくる材料となるものはタンパク質のみです。

そして、タンパク質はアミノ酸へ消化され腸から血液にのって肝臓へ行きます。

アミノ酸は内臓と血液に届いた後、筋肉や骨、皮膚や髪へ届くきます。

という事は、肌が荒れたり、髪が細くなったり、爪が割れやすくなったりなどの症状が現れたら、皮膚に届く前にタンパク質不足になってると、うたがってもいいかもしれません。

いくら体の外側から働きかけても、体内の十分な材料(タンパク質)がなければ効果も半減してしまいます。

もし現状の、肌トラブルが出てる方で何か補う物としてのオススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も5月末でようやく高止まりしてきました。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

腸活blog vol28 プロテインの置き換え食はあり?

2021.06.18

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHEALTH

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

今回からは眠れなくなるほど面白いタンパク質の話という本を読んで解説をしております。

タンパク質は免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説本でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「タンパク質の必要量は1人ひとり違う!」について伝えていきました。

https://hair-ici.com/blog/腸活blog-vol27-タンパク質の必要量は1人ひとり違う/

今回はボディメイク実践編「プロテインの置き換え食はあり?」について紹介します。少し知識を入れるだけで選ぶ食品もバランス良く選ぶ事ができ、ボディメイクをされてる方は非常に参考になると思います。

結論から伝えますと、プロテインの置き換え食は✖️ 良くないです。

コレは栄養バランスが崩れてしまい、そもそも健康維持やダイエット、ボディメイクの向上の為には基本的にな栄養バランスが大前提時間の偏りなく摂取する事だからです。

特に気になっているのが、ネットやSNSなどの情報でプロテインだけでと言う物が3割ぐらいありました。そう言ったモノは一度キャッチコピーや説明文ではなく、内容成分を確認しましょう。

そもそもプロテインは生乳や大豆などからタンパク質を抽出し、パウダー状に加工した物です。つまりタンパク質になります。

もし置き換え食としてしてしまったらと思うといかがでしょうか?栄養素のバランスが崩れてしまいますよね。また他栄養素も入っていると記載があっても、1食に対する適正量はほぼ入ってないです。

つまり置き換え食としてはあまり良くない事になります。

つまりプロテインやサプリなどは食事をして、なお必要な栄養素が足りない方に対して補う為に摂取するものと考えるべきだと思います。

そのためプロテインを必要としない方もいます。

それは13食きっちり食べて運動してない方はカロリーオーバーになりやすいので、必要ないと思います。やはり適正量が良いと思います。

13食中々食事を取れない方で

オススメのプロテインの摂取は

朝食はヨーグルト+プロテイン です。

昼食

手軽にそばなどで済ませてしまった方など

食後にプロテインです。

また運動後にプロテインを摂取する事もオススメです。

またウエイトトレーニング、ボディメイクしてる方はもう少し違う取り入れ方をすると良いと思うので、それは後日の楽しみにしていて下さい。

その他オススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も5月末でようやく高止まりしてきました。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

腸活blog vol27 タンパク質の必要量は1人ひとり違う

2021.06.17

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHEALTH

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

今回からは眠れなくなるほど面白いタンパク質の話という本を読んで解説をしております。

タンパク質は免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説本でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「タンパク質は動物性と植物性1:1から始めよう」について伝えていきました。

https://hair-ici.com/blog/腸活blog-vol26-動物性タンパク質と植物性タンパク質は1/

今回はボディメイク実践編「タンパク質の必要量は1人ひとり違う!」について紹介します。少し知識を入れるだけで選ぶ食品もバランス良く選ぶ事ができ、ボディメイクをされてる方は非常に参考になると思います。

体重1kgあたり0.9gを目安に!

2015年版の日本の食事摂取基準によると

18歳以上の男性 60kg

18歳以上の女性 50kg

となっております。

ただしコレは身体活動レベルが普通の人の場合(主にデスクワークや家事、通勤や買い物、時々軽い運動を行う人)1日に必要な量です。

あなたの体重  kg ✖️0.9g=   g

では身体活動レベルが高い人(運動や筋トレをする方、妊娠、授乳期の方)はより多くタンパク質が必要とされます。

この場合は体重1kgに対して1.6gが理想とされていいます。

また70歳以上の高齢者の方も基準よりも多く摂取した方が良いとされてます。

運動や筋トレをする人の場合

あなたの体重  kg✖️1.6=   g

高齢者の場合

あなたの体重  kg✖️1.06g     g

1日に必要なタンパク質量は?人により変わります。

15歳から17歳の方は発育期の為基準より5gプラスで考えると良いと思います。

この様に免疫力や健康を考える上でタンパク質は非常に重要となる事、炭水化物を多めに取りやすい方など一度、タンパク質量を調べてみて下さい。

またタンパク質量を安定して摂取出来ないよー。と思った方は僕は少しコストをかけていくことが望ましいと思います。

例えばホエイプロテインやサプリです。

オススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も5月末でようやく高止まりしてきました。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

腸活blog vol26 動物性タンパク質と植物性タンパク質は1対1から始めよう

2021.06.16

全店HAIR ICI Canna 金山店

BEAUTYHEALTH

皆さんこんにちは。

Canna 金山店ヘルスケア部門担当している伊藤です。

このブログでは誰でも簡単に始めれる腸活について紹介してます。以前にも紹介している腸活blogを見て頂くと分かりますが簡単に言うと免疫力がアップする為の情報です。そちらも是非読んでみて下さい。

 

今回からは眠れなくなるほど面白いタンパク質の話という本を読んで解説をしております。

タンパク質は免疫力あげたり、ダイエットや健康に欠かせないモノです。

少しタンパク質について理解すると効果的かつ簡単にダイエットやボディメイク、肌質改善、また免疫力があがる実践型解説本でもあります。

痩せるためにはタンパク質が絶対に必要な事について解説紹介しようと思います。健康的で無理なくダイエット、ボディメイクしたい方に非常に参考になると思います。

前回は「筋肉が1kg増えるとかなり痩せて見える」について伝えていきました。

https://hair-ici.com/blog/腸活blog-vol25-筋肉が1kg増えるとかなり痩せてみえる%E3%80%82/

今回はボディメイク実践編「動物性タンパク質と植物性タンパク質は1対1から始めよう」について紹介します。少し知識を入れるだけで選ぶ食品もバランス良く選ぶ事ができ、ボディメイクをされてる方は非常に参考になると思います。

過去のblogをまとめると

①痩せる為には運動より食事制限を優先的に考えダイエットするのが有効。

②痩せる為には基礎代謝をあげる筋肉量が必須。

③筋肉量はタンパク質を適量取ると私生活で自然と維持できる。

④食事制限はタンパク質量を下げずに、糖質、脂質を抑えよう。

⑤なんと言ってもタンパク質は脂肪になりにくく、免疫力があがり、健康で後日説明もしますが美容効果にもっとも効果を与えてくれます。オススメで少しコストをかけた化粧水を使っても向上しない方はタンパク質量を見直すと良いと思います。

そこで今回は実際どんなタンパク質を取ればいいのか?そして動物性、植物性の良い比率などご紹介します。「今回の記事はダイエットに興味がある方など幅広い方に対しての記事となります。どの程度かにもよりますがビーガンの方、もしくは、環境と健康志向の意識が欧米よりで意識が高い方は改めて復習し心広めに読んで頂けたら幸いです」それではよろしくお願い致します。

まず、タンパク質は、動物性と植物性はどちらが良いか?とよく質問されます。

答えとしては

両方共にダイエットに効果があり、最初は1:1の比率で摂取して下さい。コレが様々な書籍情報を集めて出した答えです。

そして、以前お伝えしたアミノスコアを確認すると良いと思います。

(その中で質問もありましたがプロテインスコアと言うものあるのですが?と質問がありました。僕はどちらでもいいと思います。プロテインスコアの方が歴史は古くアミノスコアより審査基準は厳しいです)

そして1日のタンパク質量目安は50g90gです。(ウエイトトレーニングしてる方は自分体重×3倍のタンパク質量)

1食の目安にすると手のひらサイズ約20gとなります。1回の食事で1日分とるのはNGです。余剰として流れてしまいますので注意して下さい。

その意識さえあればまずは第一段階は突破です。

ちなみに1週間から3日連続でタンパク質量が足りない方は、統計的にタンパク質不足になりやすいでふ。その場合はプロテインで補う事をオススメします。タンパク質不足は健康力低下、貧血や肌荒れ、疲れが取れない体になります。ダイエット以前のお話になるので注意しましょう。ちなみにプロテインは量も簡単に測れますし、ある程度量を取りすぎても、脂肪にはなりません。様々な作業の合間に摂取出来きます。

そして少し知識を増やしていきましょう。

動物性タンパク質の特徴

アミノスコアのバランスが非常に優秀です。基本的に筋肉、肌などを大きくつくロイシンも多く含めてます。ダイエットと美容面には強い味方です。ただし、カロリーや脂肪をが考えるのであれば動物性タンパク質だけだとダイエット中は控えたい所です。糖質を抑えるなら鶏ささみと鶏むね肉が良いです。調理は固まりよりもひき肉がベターです。

そして

植物性タンパク質の特徴

植物性の代表なのは大豆です。アミノスコア優秀な植物性タンパク質。LOW FAT & LOW CALORIE 低糖質・低カロリーそしてアルギニンが豊富になります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を活発にします。力や免疫力、新陳代謝を上げて脂肪を燃焼させる力を高めます。

高野豆腐、納豆、みそ、しょうゆ、油揚げ、はアルギニンが豊富に入ってます。

豆腐は絹ごしよりも木綿を選びましょう。

動物性と植物性のバランスは11からはじめましょう。

動物性はアミノバランスが優秀体内吸収95%以上ありますが脂質もある程度含まれカロリーオーバーする可能性もあります、そこでアルギニンを多く含みアミノスコアは減るものもありますが、低糖質 低カロリーです。成長ホルモンを促す効果がある為、植物性を織り交ぜるのがいいと思います。比率として動物性が30%以下になるとアミノ酸バランスが崩れやすくなるため、まずは1:1を目安にすると良いと思います。

朝は卵と納豆

昼は鳥肉と穀物

夜は魚と豆腐

など合わせていくと良い結果が出ます。僕自身実践して感じてます。

先程も伝えましたがタンパク質量を安定して摂取出来ないよー。と思った方は僕は少しコストをかけていくことが望ましいと思います。

オススメしているのが、ユーグレナと乳酸菌を複合しているサプリメントにグリーポットになります。毎回最後に紹介しているこちらです。エイジングケア、便通に直接的に効果を与える酵素ポットと言うものがあるのですが、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

ユーグレナはパラミロンと言う珍しい主成分が腸をお掃除してくれます。

そしてユーグレナ特徴でもある植物と動物の両方の栄養を豊富に取れます。59種類の栄養と、1gの量でも豊富なのが特徴です。ビタミンミネラルもバッチリ摂取でき食品ではありえないものです。タンパク質の元となるアミノ酸も18種類、ビタミン類14種不飽和脂肪酸11種、ミネラル9種その他7種です。

そして消化率は野菜など40%と言われてるのですがユーグレナは93.1%と言われてます。

ユーグレナには乳酸菌と一緒に摂取すると善玉菌優勢の状態を保つことができます。つまり完全食品に近いモノになりサプリとして活躍は期待できます。

気になる方は下のリンクから確認できます。是非皆さん試してみて下さい。

今回のブログはここまで。

新型コロナウィルス感染症世界第4波も5月末でようやく高止まりしてきました。ただ新たな変異種などが出ておりまだまだ対策は必要になりそうです。そこから守る防衛策として免疫力は絶対不可欠ともなります。

また便通の改善による代謝促進、ダイエット効果、また自律神経のバランスを良くするためや疲れ、ストレスの軽減をしてくれるのは腸です。第2の脳とも言われております。

手っ取り早く腸の調子をよくしたい方は下のリンクをクリックすると、腸の調子をよくするページに飛ぶので是非チェックしてみてください。エイジングケア、便通に直接的に効果は酵素ポット、栄養バランス免疫力アップにはグリーンポットがオススメです。

greenpotclearpot

毎日の習慣を少し変えるだけで健康や美に繋がります。自身でコントロールして免疫力をサポートしていくのは大切だと思います。

それではまたグッドラック。

POSTED BY icistaff

CATEGORY

NEW ENTRY

RANKING

EVENT
ARCHIVE

SALONHair ici salon list

  • HAIR ICIICI

    愛知県名古屋市昭和区阿由知通5-10-4 ICI BLD.
    052-842-3313

  • HAIR ICITRE

    愛知県名古屋市中区千代田3‐28-37
    052-212-9595

  • HAIR ICILUCE

    愛知県名古屋市中区大須3‐22‐24
    052-262-5255

  • HAIR ICIQUARTET

    愛知県名古屋市中区栄2-1-26 栄ICIビル
    052-203-1661

  • HAIR ICICanna

    愛知県名古屋市熱田区金山町1‐10‐1
    052‐682‐8818

  • NUUP.hair ici

    愛知県名古屋市中区錦2丁目9−20 トラスト伏見駅前ビル 3・4階
    052-265-7811

  • Fēn.hair ici

    東京都目黒区中目黒1丁目4番5号
    03-6873-7729

TOP